地元暮らしをちょっぴり楽しくするようなオリジナル情報なら、滝川の地域情報サイト「まいぷれ」!
文字サイズ文字を小さくする文字を大きくする

滝川の地域情報サイト「まいぷれ」滝川

滝川市立図書館スタッフがおすすめする『今がヨミドキ!』

Vol.8「宿根草で庭作り」

春がやってきましたね。毎年ガーデニングを楽しんでいる方も、今年からガーデニングを始めようと考えている方も、今年は宿根草を育ててみませんか?

宿根草とは多年草とも呼ばれ、環境にさえ適応すれば、植えっぱなしでも毎年同じ時期に花が咲き、季節を味わえることが魅力の植物です。




今回ご紹介するのは『北海道で育てる宿根草』という本です。

執筆した北村さんは、苫小牧のイコロの森に勤めている方で、現役のプロガーデナーとして活躍されています。本の中で紹介されているのは寒冷地の北海道に適した宿根草で、日なたの庭に向く品種から半日陰、日陰に向く品種まで掲載されています。また、庭づくりのスタイルや土づくり、肥料の種類や与え方、管理方法などもわかりやすく書かれています。宿根草は、世界各地からやってきていて、さまざまな姿や性格をしています。数ある中から自分の庭に合うものを選び、花期の異なる種類を上手に組み合わせて開花リレーをさせるのにもおすすめの1冊です。まだ、おうち時間が続きそうな世の中。そんな日常に少しでも彩りをプラスすることができ、心をリラックスさせてくれるガーデニングをぜひ始めてみてはいかがでしょうか?

 

この記事に関するキーワード

人気のキーワード