地元暮らしをちょっぴり楽しくするようなオリジナル情報なら、滝川の地域情報サイト「まいぷれ」!
文字サイズ文字を小さくする文字を大きくする

滝川の地域情報サイト「まいぷれ」滝川

営業状況につきましては、ご利用の際に店舗・施設にお問い合わせください。

道の駅 田園の里うりゅう

ミチノエキデンエンノサトウリュウ

道の駅(産直野菜、ソフトクリーム、かまぼこ、飲食)

はるかに暑寒の山並みを望む田園に囲まれた道の駅

「道の駅 田園の里うりゅう」はるかに暑寒の山並みを望む田園に囲まれた道の駅
広大な田園風景に包まれた雨竜町の道の駅は、国道275線沿いにあります。
通年で人気の「うりゅう米」のほか、3月下旬の「山わさび」からはじまる産直野菜の数々は好評で、朝から行列ができる日もあります。
道の駅としてご旅行中の休憩はもちろん、ドライブを兼ねて雨竜町へぜひお越しください!

魅力いっぱいの山の幸は「うりゅう」にお任せ!

雨竜川の肥沃な土壌と、暑寒別連峰からの清らかな水で育まれた「うりゅう米」は、収穫後超低温貯蔵し出荷直前に精米することで、いつでも新米のおいしさをお楽しみいただけます。品種は「ゆめぴりか」と「ななつぼし」で事前にご連絡をいただければ「ななつぼし」の玄米でのご用意も可能です。
またアスパラ、トマト、メロンをはじめとする野菜は、毎朝採れたてのものが店頭に並びます!
「生産履歴管理システム」を導入し、契約している農家さんの農薬の管理をしているため、安心・安全なものを提供しています。
なお、春先の山菜(山わさび、うど、わらび、たけのこ、アイヌネギなど)は、雪解けの状態により入荷が前後します。詳しくは当店のニュースをご覧いただくか、直接お問い合わせください。
おおよその収穫時期です。ここに載っていない野菜もございます。「道の駅 田園の里うりゅう」
おおよその収穫時期です。ここに載っていない野菜もございます。
やきとり倶楽部では、雨竜町産米のおにぎりも食べられます。「道の駅 田園の里うりゅう」
やきとり倶楽部では、雨竜町産米のおにぎりも食べられます。

「ひんやりスイーツ&かまぼこ」は、幅広い世代から人気です!

ソフトクリームはラングドシャコーンと芳醇な生クリームで濃厚な味わいが楽しめる「クレミアシリーズ」3種類と、ワッフルコーンに生乳の爽やかな味わいの「バニラ」「ロイヤルショコラ」「ミックス」をご用意。
ワッフルコーンはお子様にぴったりのミニサイズもあるほか、プラス30円で雨竜産ブルーベリーで作ったソースなどのトッピングもできます。
また、お米のまちにちなんで作った雨竜米アイスクリームは、お米のぷちぷち感とドンのさくさくとした食感で人気です!

なお、「かまぼこ」は毎日お店で揚げています! 揚げたてのおいしさをご堪能ください!
この他に、フロートやソフトドリンクもあります!「道の駅 田園の里うりゅう」
この他に、フロートやソフトドリンクもあります!
「かまぼこ」を目当てに来られる方も多く、大人気です!「道の駅 田園の里うりゅう」
「かまぼこ」を目当てに来られる方も多く、大人気です!

通年で楽しめる雨竜町!

雨竜沼湿原の写真を多く撮影している自然写真家の代表的な作品約130点が楽しめる「雨竜沼自然館」、冬期間限定のアクティビティ「スノーバナナボート」も人気です!
名称 道の駅 田園の里うりゅう
フリガナ ミチノエキデンエンノサトウリュウ
住所 078-2600  雨竜郡雨竜町 字満寿28-3
アクセス (札幌より)国道275号線を雨竜方面へ91km
(旭川より)一般道を雨竜方面へ45km
(滝川より)一般道を雨竜方面へ14km
電話番号 0125-79-2100
ファックス番号 0125-79-2112
メールアドレス info@michinoeki-uryu.com
営業時間 特産品直売施設
9:00~18:00 5月~10月
10:00~16:00 11月~4月

鈴木かまぼこ
9:00~18:00 5月~10月
10:00~16:00 11月~4月

あいす館
9:30~17:30 4月~9月
10:00~16:00 10月~11月
※12月~3月休業

雨竜沼自然館
9:30~17:30 4月~9月
10:00~16:00 10月~3月
定休日 12月31日、1月1日、1月2日
駐車場 あり(一般車両43台、大型車両10台、身障者用2台、2輪車用約6台)
関連ページ 公式HP
こだわり
ジャンル
最新のニュース一覧へ
写真(8件)一覧へ
    口コミ

    このお店・施設に行ったことがありますか?

    あなたの体験や感想を投稿してみましょう。

    お店・施設を探す