地元暮らしをちょっぴり楽しくするようなオリジナル情報なら、滝川の地域情報サイト「まいぷれ」!
文字サイズ文字を小さくする文字を大きくする

滝川の地域情報サイト「まいぷれ」滝川

営業状況につきましては、ご利用の際に店舗・施設にお問い合わせください。

~LPガスの基礎知識~知っておいてくださいね!

 滝川ガス株式会社のニュース

LPガスって実際どんな性質を持っているのか皆さんはご存じですか?

今日は簡単にLPガスについてのお話です。
ご家庭でもキャンプでも結構使うことの多いLPガス器具。
ほんの少しの知識でトラブル時に役に立ちますよ。

★LPガスとは?
容器の中に入っているLPガスが液体だということをみなさんは知っていましたか?
LPガスは石油ガスを液化したもので、正確には液化石油ガス(Liquefied Petroleum Gas)といいます。そしてこの頭文字を取ってLPG=LPガスというのです。ここでは、LPガスの成分や性質について、都市ガスとの違いについてご紹介します。


LPガスの種類
家庭で使われているLPガスの主成分は、プロパン(C3H8)がもっとも多くなっています。
このためLPガスはプロパンガスとも呼ばれています。また、ガスライターの中に入っている液体はブタン(C4H10)と呼ばれる成分で、LPガスの一種です。このように、LPガスとして用いられているガスは、炭素(C)の原子数が4以下の炭化水素(CH)の混合物になっています。

LPガスの重量
気体のLPガスは空気より重く、空気の1.5~2倍の重さになっています(100%プロパンの場合、15℃・1気圧で1.865kg/m3)。
そのため、家庭などでLPガスが漏れた時は、床面をはうように広がり、低い場所にたまる性質があります。
一方、都市ガスは空気より軽く、漏れた場合は天井の方へたまっていく性質があります。

LPガスの性質
LPガスは簡単に液体になる性質があります。液体になると、体積は気体の時の約250分の1になります。輸入したり、ご家庭にお届けしたりする時には、液体にして効率よく運んでいる、というわけです。

LPガスのにおい
LPガスは本来においがありません。しかし、ガスが漏れた時にすぐに気づくように、ガス特有のにおいをつけています。このにおいの成分は、ガスが燃焼すると無臭になるので、LPガスが正しく使われている限りは臭うことはありません。

ガス臭いと感じたら

(1)火気は絶対使用しないで
着火源となる裸火、換気扇、電気などのスイッチにも絶対手を触れないでください。
電気のスイッチは切る時にも火花がでます。切ることもしないでください。

(2)ガスを外に追い出して
 戸や窓を大きく開けて、すべての器具栓、ガスの元栓を閉めてください。容器バルブは必ず閉めてください。

(3)ガス漏れの状況をすぐ連絡
「緊急時の連絡先」に連絡してください。
1.「お名前」「ご住所」「ご近所の目標」「その場の状況」をお知らせください。
2.「緊急時の連絡先」の指示に従ってください。

  安全確認が済むまでガスは使用しないでください。
  緊急時の連絡先は、あらかじめLPガス販売店に確認してください。
緊急時の連絡先は、24時間無料で対応しています。




名称滝川ガス株式会社
フリガナタキカワガスカブシキガイシャ
住所073-0033 滝川市新町3-11-5
電話番号0125-23-3510/0120-23-3510
営業時間8:45~17:30
定休日土・日曜、祝日
関連ページホームページ
電気・ガス・水道[ガス・住宅設備]

滝川ガス株式会社

イベントカレンダー
最新のニュース一覧へ
口コミ

このお店・施設に行ったことがありますか?

あなたの体験や感想を投稿してみましょう。

人気のキーワード