地元暮らしをちょっぴり楽しくするようなオリジナル情報なら、滝川の地域情報サイト「まいぷれ」!
文字サイズ文字を小さくする文字を大きくする

滝川の地域情報サイト「まいぷれ」滝川

中国人の文化って?台湾も香港もみんな中国人?

 TTC滝川旅行センターのニュース

中国人の文化って?台湾も香港もみんな中国人?
年々北海道にも海外からの観光客(いわゆるインバウンド)が増え、国際色豊かになって来ましたね。
中でも一番多いのは中国系の方たち。
全道各地四季を通じて来道し、沢山の経済効果を生み出してくれています。
しかしその一方でマナーの悪さが度々問題にもなっているようですが・・・

そもそもマナーって何でしょう?
それは私たちが常識だと思っている礼儀や慣習がベースです。
異国で生まれ育ち、我々とは違った常識を体に刷り込まれている方たちに、
数泊の旅行で日本のマナーを厳しく求めるのは難しいかもしれません。
むしろ「中国に来たみたい♪」と文化の違いを広い心で受け入れて楽しんでみてください。

声が大きい・・・・広い大陸、沢山の人口の中では声を張らなきゃ聞こえないのでしょう。
割り込み・・・・・なにせ人口が多いため乗り物でも座席でも弱肉強食。
衛生観念・・・・・物を路上に捨てたり、食事の際テーブルを汚すのは見ていて気持ちはよくありませんが、やはり人口が多い為、掃除をする人の仕事を奪わないようにと理解しがたいモットもらしい言い訳もあります(笑)また中華料理ではテーブルクロスを汚すのは美味しく料理を堪能した証だともいわれています。

そんな中国人ですが、皆さんは台湾・香港も同じ中国人として一くくりにしていませんか?
これは私たちには理解し難いほど彼らはキッチリ区別したがります。それぞれを中国人とは呼ばず台湾人・香港人といいます。ものすごくプライドを持って区別するので、間違っても中国人と呼ぶと本気で気分を害されます
それには歴史が色濃く関わっています
台湾は1895年から1945年まで台湾は日本の領土だった為、日本に似た文化を持っています。言語は中国語と台湾語、筆記は繁体文字

香港は1841年から1997年までイギリスの領土だった為、返還された今国籍は中国だけれど、経済力・社会システム・人々の考え方などは未だに西洋寄り。で明らかに中国本土とは異なる文化を持っています。言語は広東語、英語(中国語を話せる人もいます)
筆記は繁体文字。

中国本土は23省・5自治区・4直轄市・2特別行政区に分けられ、計34の一級行政区が存在し共通語の中国語に加え各省の言語があります。筆記は簡体文字。(南方は繁体文字)

上記のことからすると中国と言っても各地域には大きな違いがあり、そして複雑な歴史の中で育まれた独特な思想や文化があることがわかります。
私たち日本人には薄れつつある年長者を敬うと言う儒教の教えはいまだ中国・香港・台湾にも残っています。旅行客を日本のおもてなし精神で迎え入れ、お互いよい文化は見習いたいものです。


観光・交通[旅行会社]

TTC滝川旅行センター

新商品発売及び当店休業カレンダー
最新のニュース一覧へ
口コミ

このお店・施設に行ったことがありますか?

あなたの体験や感想を投稿してみましょう。

人気のキーワード